TOURPLAZA.JP ツアープラザ・ジェイピー 関西"四季彩の旅”トップページに戻る!

テーマで選ぶ「四季彩の旅」ツアープラザ

四季彩の旅:巡礼・観光・美食 ウォーキングツアー トレッキング(登山)ツアー 海外ツアー ・宿泊プラン バス集合場所地図(別ウィンドウが開きます)

サービス  |お客様と当社を繋ぐコミュニティー

四季彩の旅クラブ(イベント情報) ・関西地区各支店(団体旅行、法人のお客様へ) 会社案内(新規お取引業者様)

”トラベル日本"やっ歩ー"トレッキングツアー”  まだ貴方の知らない日本がここにあります。


日本で一番最初の世界自然遺産登録地 ブナの原生林「白神山地」を歩く旅

”世界遺産”白神山地と東北の名湯4日間

白神山地は、青森県から秋田県にまたがる
13万ヘクタールに及ぶ広大な山林地帯です。
平成5年12月に屋久島とともに日本で
最初の世界自然遺産に登録されました。
東アジアでも最大級のブナの原生林です。
ブナは天然ダムの如く保水力を持ち、
自然を守っています。
他にも約500種の植物、 特別天然記念物の
ニホンカモシカ、イヌワシ、シクマゲラや
2.000種以上の昆虫等の無脊椎動物
など豊かな生態系が現存しています。


・白神山地 ・奥入瀬トレッキングコース
のご紹介

■【奥入瀬渓流】 約9km 約3時間

十和田八幡平国立公園。
十和田湖から流出する唯一の河川で
十和田湖の子ノロから焼山までの約14kmの流れが奥入瀬渓流です。
渓流には遊歩道が整備され大小の滝、豊かな樹木、
巨大な岩や切り立った崖など
が美しい景観を見せます。
当ツアーでは千変万化の渓流美を堪能しながら
ウォーキングを楽しみましょう。
■美しい十和田湖畔

■白神山地トレッキングコース

【白神山地:自然観察歩道コース】 
1000メートルを超える山が連なる白神山地の大パノラマを
一望出来る津軽峠を起点に
白神山地でブナ原生林の風景を感じられる
高倉森を歩くハイライトコース。
他に少ないやっ歩ー特選の道を歩きます。

■白神山地 十二湖トレッキングコース 約6.8km 約3時間

【十二湖】
白神山地の一角、青森県西津軽郡深浦町にある
ブナの森に点在する33の湖の総称です。
大崩山(939.9m)から見ると湖沼数が12に見えるということから
この名称になったとも言われております。

【日本グランドキャニオン】
十二湖の近く、グランドキャニオンを連想させる大断崖で、
周囲の緑の中に崩壊浸食された白い岩肌が露出しています。

■悪天候の場合:現地ガイドの判断で行程の変更及び中止の場合があります。
又,上記時間は道路状況・天候により変わることもありますのでご了承ください。


【3泊目】 ホテル十和田荘 (総部屋数:233室)

十和田湖畔では最大の規模と設備を誇ります。広々とした和風大浴場と洋風大浴場を持ち、
男女入替え制。打たせ湯、気泡浴、ジェット泡浴、庭園露天風呂が楽しみ。
◆ティーラウンジ、 バー、 夜食コーナー、大浴場(露天風呂)、 売店、自動販売機
◆テレビ 衛星放送(無料)、 電話、お茶セット、 冷蔵庫、 ドライヤー(貸出) 、アイロン(貸出)

 


【持ち物チェックリスト】

□通常の旅行用品・衣料
出発当日は、ウォーキングができる服装でご集合ください。
ご宿泊先では、石鹸、タオル、バスタオル、歯磨きセット、 浴衣をご用意しております。
但し、バスタオルは3日目の立ち寄り湯に必要な場合はご持参下さい。

□旅行用カバン
通常の旅行用品・衣料(宿舎用着替え)は旅行用カバン。
ウォーキング用品はザック(リュックサック)分けて空港にお越し下さい。
*ザックカバーもあると便利です。

□ザック(リュックサック)

ウォーキング用品

□登山靴
履きなれたウォーキングシューズやトレッキングシューズが最良。
予備用の運動靴やサンダルなどもあれば便利です。

□下着(アンダーウエア)
吸湿性と速乾性の高いポリエステル系素材が良いでしょう。綿は不可です。

□中間着
夏場でも、山岳部は寒いので長袖シャツを一枚は持参しましょう。
薄手の長袖上着は必要です。また、虫除けと日焼け防止にもなります。

□レインウエア
(カッパ、ヤッケ、パーカー類) 上下セパレートでゴアテック素材のものがよい。
季節・天候にかかわらず必ず持参しましょう
防寒着と兼用にするのも手です。防風にもなります。

□防寒具
(季節により)セーター 、ベスト、フリース。

□ズボン
ジーパン・綿パン不可。吸湿性が良く伸縮性の高い素材で速乾性のもの。

□帽子
熱中症、日射病対策に絶対必要です。

□靴下(ソックス)
ウール製品などの厚手の靴下を1〜2枚着用、
予備も用意してください。夏は速乾性の化繊でも良いです。

□手袋
登山の場合は盛夏でも軍手は必需品です。春秋はウール又は新素材の手袋が使いやすいです。

□ビニール袋(数枚)
ごみを持ち帰るためや濡れた衣類の持ち帰り使えます。

□水筒(ポット)
水筒の量は1〜2L程度のアルミ製水筒(軽量)なものが最良。

□雨具
折りたたみ傘(日よけ、風よけにも)も必須。

□筆記用具
スケッチブック、手帳&ペンなど旅の記録用として。

□ビニール袋(数枚)
ごみを持ち帰る為や濡れた衣類の持ち帰り使えます。

□タオル
数枚

□ハンカチ、ティッシュ トイレットペーパーは水に溶けやすく便利。

□医薬品類 (健康保険証)
常備薬、虫除け、日焼け止め
【救急医療用具】
擦り傷・切り傷用の塗り薬、虫刺され治療薬、傷テープ、テーピングテープ、消毒薬、包帯、ハサミ、トゲ抜きなど。

必須ではありませんが あれば便利なもの

□ストック (歩行が楽で下降時は膝への負担も軽減するなど
利便性はあります。そのための練習が必要です。)

□スパッツ 
(裾の汚れを防ぐだけでなく、木の根や石などに
引っかかり転倒防止や登山靴への雨、石、砂の侵入防止になります。)

□コンパス 
□笛(ホイッスル) 
□ヘッドランプ

白神山地を知らずして自然を語るなかれ。
夏の清涼、秋の紅葉に彩る渓谷美。
日本に生まれた喜びの旅が今ここに始まります。
"トラベル日本 大阪支店”"山歩き"航空機利用ツアー
TRAVEL NIPPON, INC..KANSAI "トラベル日本 大阪支店”

やっ歩ー トレッキング(登山)ツアープラザ インデックスに戻る!