TOURPLAZA.JP ツアープラザ・ジェイピー 関西"四季彩の旅”トップページに戻る!

テーマで選ぶ「四季彩の旅」ツアープラザ

四季彩の旅:巡礼・観光・美食 ウォーキングツアー トレッキング(登山)ツアー 海外ツアー ・宿泊プラン バス集合場所地図(別ウィンドウが開きます)

サービス  |お客様と当社を繋ぐコミュニティー

四季彩の旅クラブ(イベント情報) ・関西地区各支店(団体旅行、法人のお客様へ) 会社案内(新規お取引業者様)


" トラベル日本"”ウォーキングツアー "2013年

ぐるり一周 大和路まほろば
うきうきハイク 
パート2

あなたの知らなかった大和の新発見がきっとあります!
【新方式・バスツアー&現地集合ミックスプラン】

インターネット予約ページはこちら!

2012「古事記編纂1300年記紀」記念ツアー
大和の名所を繋いでぐるり一周する新コースの誕生です。
ウォーキングと、大和の美しい里山風景や日本一を誇る
歴史の深さを体感できるよくばりプランです。

このツアーこそが企画力を誇るトラベル日本の奥の深さ
・・・マニアックとミステリーが合言葉です!

【企画担当者ススメ・ツアー】
トラベル日本 人気実力NO.1の池崎リーダーと歩く 
多分、当社の中で一番面白いウォーキングツアーだと思います!?

今までなぜ奈良ウォーキングを本格的に取り上げなかったのだろう
・・・不思議なぐらいの面白さ満載!

4回までバスツアー&現地集合ミックスプラン
・ウォーキングリーダーが案内いたしますので初心者の方でも安心!
・お一人様でも、途中の回からや1回だけでも大歓迎です。

" トラベル日本"”ウォーキングツアー"2013年秋号掲載コース
 
2013年1月 パート2 第1回竜田道を歩く
ラジオ体操もどきで2013年もスタート。総勢約70名で楽しく歩きました。イエーイ!
2013年2月 パート2 第2回太子道を歩く
第2回も総勢約70名のご参加で楽しく歩きました。イエーイ!

2013年3月 パート2 第3回 下ツ道(中街道)を歩く

平城京と藤原を結んだ道 古代ロマンから中世の歴史の宝庫

2013年4月 パート2 第4回 桜の佐保・佐紀路を歩く

桜吹雪の中を快適ウォーキング

2013年5月 パート2 第5回 シャクナゲの室生古道を歩く

高井・・・仏隆寺・・・室生寺・・・大野寺 16km完歩


仏隆寺
室生古道 腰折地蔵
西光寺
地蔵院
女人高野 室生寺
室生古道(東海自然歩道)
磨崖仏と花が咲き誇る大野寺でゴール
 
2012年大和まほろばツアー風景
第1回 奈良の都を歩く

第2回 西の京を歩く
西大寺
菅原天満宮
はにわ窯公園


●世界遺産 唐招提寺、薬師寺と続く道へ

 


第3回 大和郡山を歩く




大和郡山城跡(柳沢文庫)は有名ですが他にも見所が豊富にあります。
源九郎稲荷神社は源義経が吉野に落ちのびた時、白狐が側室静を送り届けた話は有名で
「白狐渡御」の行事が残ります。

周辺には木造3階建、2階建ての遊郭建築が数軒残っています。
その一軒、川本家住宅を大和郡山市が平成11年に保存活用を目的に買収したそうです。

第4回 世界遺産 斑鳩三塔を歩く


●藤ノ木古墳
●法隆寺
●法起寺
●法輪寺

第5回 知られざる馬見丘陵とかぐや姫伝説


馬見丘陵は、奈良県香芝市・広陵町・河合町
など2市3町に跨る
標高70m程度の東西約3km、
南北約7kmに及ぶ低い丘陵地です。
ここは馬見古墳群のエリアと一致し、
古墳の集積地となっています。
自然や古墳群を保全するため、
昭和59年8月に都市公園(広域公園)
として公園事業が開始し約53haが開園しています。

近鉄池部駅から、馬見丘陵公園まで続くなごみの道。
実は道そのものが既に公園の中で緑道エリアとされています。
広大な公園の中の北エリアには珍しいドームテントが
あり雨が降っても弁当場所にも困りません。
また、公園のエリアとエリアをつなぐ所には陸橋がいくつもあります。
この公園の広さを語っています。
また、
北エリアと南エリアを結ぶ境界は、なんとトンネルになっています
。ユニークですよね。

 

南エリアは、馬見丘陵の歴史について知ることが出来る公園館があります。花も一杯咲き誇っています。
いくつもの古墳がこの公園の中に点在してます。馬見丘陵公園から竹取公園にも橋で渡ることが出来ます。
竹取公園に隣接するのが"かぐや姫"伝説で有名な讃岐神社です。
 

 

 

広陵町のその他名所

百済寺
舒明(じょめい)天皇が639年に聖徳太子が
建てた熊凝(くまごり)精舎を、
百済川のほとりに移建したのがはじめといわれます。
塔は鎌倉時代源頼朝が再建させたといわれ、
池は弘法大師が掘ったといわれています。
本尊は十一面観音、三重塔は国の重要文化財
に指定されています。

与楽寺(ようらくじ) 
境内の南には弘法大師が掘られたと
伝えられる梵字池、修行石が残り、
本堂に弘法大師像がまつられています。
また、中国唐代に制作されたと推測される
一尺程の檀造十一面観音立像が発見されました。
類例のない十一面化仏の配置と緻密な彫刻は、
法隆寺の国宝九面観音立像に
並ぶ逸品であると言われています。

第6回 知られざる西飛鳥ウォーク

●集合場所:橿原神宮前駅 西口(タクシー乗り場)
●宣化天皇陵
●新沢千塚古墳群
謎の巨石、益田岩船な西飛鳥しか体験できない古代ロマンが味わえます。


第7回 橿原

●集合場所:橿原神宮前駅 西口(タクシー乗り場)
●久米寺
●橿原神宮
●歴代天皇陵へ
締めくくりは今井町の散策を楽しみました!

第8回 飛鳥から桜井(磐余の道)を歩く

●集合場所:橿原神宮前駅 西口(タクシー乗り場)
●亀石
●弥勒石
●山田寺跡
●磐余の道を歩く
●安部寺跡
●安倍文殊院
●カラト古墳
●土舞台
第9回 神武天皇が歩かれた忍坂街道を歩く

日本最古の石仏(石像浮彫の薬師三尊像) 石位寺
(重要文化財、奈良時代前期、砂岩、高さ 115Cm)

忍阪集落のには、石位寺他第34代・舒明天皇を埋葬したとされる押坂内陵(おしさかのうちのみささぎ)、
中臣鎌足の正妻だった鏡王の墓、欽明天皇の娘だったと伝えられる大伴皇女の墓があります。


第10回 南・山の辺の道を歩く

第11回 北・山の辺の道を歩く


番外編 紅葉の多武峰ハイク
古代ロマンの石舞台古墳

賣太神社と環濠集落(大和郡山市)
賣太神社は平城京の正面にあたる羅生門の近くの交通要地にあります。
祭神として稗田阿礼を祭っており「語り部の里」として有名です。

古事記編纂1300年を記念して
大和路を奥深く訪ね歩きましょう。

〈 ツアープロディーサーMK 特別出演!? 〉

お隠れスポットをツアーを次々取り入れるトラベル日本ならではの企画

あなたの知らなかった大和の新発見がきっとあります!ウォーキングツアー専門店ならではの企画力が違います!

TRAVEL NIPPON, INC..KANSAI


ウォーキングツアー ツアープラザ インデックスに戻る